❚ マーセッドバレーボール

ジェシカ・ケイシー

ヘッドコーチ

 

ケイシーはコロラド州ラハンタのオテロジュニアカレッジ、更にサウスダコタ州ヒューロンのヒューロン大学で四年間バレー選手として中等世界史教育を学びます。その後、オクラホマ州マスコギーのNAIAバコーン大学先に教員として雇われ、そこで学校初のバレーボールチームを立ち上げます。バコーン大学バレー部としては、チームのコーチング、組織化、旅行の手配などすべての学内活動を担当していました。バコーン大学後の経験を認められ、母国コロラド州に戻り、ラマーコミュニティーカレッジからバレーボールのコーチをしてもらうようオファーを受け、そこで雇われます。その後現在のマーセッド大学に移          *写真は左側

、2004年からBlue Devilsのヘッドコーチを務めています。 


C O L U M N