名門4年制大学が集結! トランスファーデイ

・アメリカ各地から4年制大学が集結

 マーセッドカレッジでは、毎セメスター恒例となっている'トランスファーデイ'が開催されました。
 マーセッドカレッジからは、毎年多くの学生がUCバークレーやUCサンディエゴなどの名門4年制大学への編入(トランスファー)を実現しており、英語力に不安のある留学生や金銭的に厳しい状況にある学生にとって、マーセッドカレッジは名門4年制大学への橋渡し役となっています。


 毎セメスター開催されるこのトランスファーデイでは、アメリカ各地から4年制大学のスタッフが集結し、それぞれがブースを出展、マーセッドカレッジの学生へ向けて、各大学のアピールを行います。参加大学はカリフォルニア州内の大学に留まらず、州外の大学(アイダホ大学、ネバダ大学等)もブースを出展しており、広大なアメリカの地でキャンパス見学に訪れることが難しい学生にとっては、直接各大学の職員から話を聞ける非常に有意義な機会となっています。

・トランスファーデイの様子


 ATC留学生のAさん、トレーナー施設が改増築されたばかりのカリフォルニア州立大学フレズノ校などのブースで資料請求を行います。


 ソフトボール部に所属するハルカさん、UCサンディエゴなどのブースで、ソフトボール部についての話を伺います。


 編入希望大学の授業料が気になる留学生のA君、利用可能な奨学金を含め、職員から話を伺います。

 以前お伝えしたKAKEHASHIプロジェクトでもお馴染みの、ナショナル大学もブースを出展していました。


・セメスターに一度のチャンスを活用

 大学によっては、パンフレットや資料だけでなく、ペンやペナント等のグッズも配布しており、学生達が非常に明るい雰囲気で各大学のブースを訪れていたことが印象的でした。
 国土が広大な為に、各大学の見学に訪れにくいという点は、一見するとデメリットのようにも思えますが、このように大学側が、アメリカ中の大学が一度に会する機会を設けてくれるという点は、学生達にとっては嬉しいことです。

 もちろん、カレッジ内には「トランスファーセンター」と呼ばれる、4年制大学への編入をサポートする部署があり、学生達は、このトランスファーデイで得た大学の情報を基に、カウンセラーと相談を行い、編入に必要な単位の取得に励みます。
 今セメスター中のトランスファーデイはこの日限りということもあり、マーセッドカレッジ内は、将来を考える学生達で終日、賑わいを見せていました。

・トランスファーデイ参加大学一覧

 

カリフォルニア州内

ナショナル大学

カリフォルニア州立大学フレズノ校

カリフォルニア州立大学モントレイ校

カリフォルニア州立大学サクラメント校

カリフォルニア州立大学スタニスラス校

カリフォルニア州立大学サンマルコス校

カリフォルニア大学バークレイ校

カリフォルニア大学マーセッド校

カリフォルニア大学デイヴィス校

カリフォルニア大学サンディエゴ校

カリフォルニア大学サンタバーバラ校

カリフォルニア大学サンタクルーズ校

 

カリフォルニア州外

アイダホ大学

ネバダ大学レノ校

 

他多数

 

アメリカ留学についてのお問い合わせはコチラからどうぞ。