ホームステイミーティングを開催。ホスト、学生、スタッフが意見交換

 Y.E.S. at Merced Collegeでは、長年に渡り、留学生へホームステイプログラムを提供し、多くの留学生へホストファミリーとの出会いとアメリカ生活の経験を提供してきました。

 今回は、ホストファミリーと留学生、ホームステイプログラムに携わるスタッフの3者が一堂に介するミーティングを開催。プログラムの安定と質の向上に向けて、意見交換と情報共有を行いました。ミーティングでは、ホストファミリーの側から積極的に提案や質問が行われるなど、ホストにとっては、各々の思いや経験を共有する貴重な機会となりました。参加した生徒達にとっても、普段語られることの少ないホストの生徒への想いを感じることが出来たことでしょう。

 当ミーティングには、マーセッド大学の副学長も出席。ホストファミリーへ常日頃の感謝を述べると共に、プログラムの質の向上へ向けて、アメリカ人として遠くから訪れる留学生を迎え入れる心構えについて、ホストファミリーへスピーチを行いました。

 

 

 ホームステイプログラムを経験した留学生による英語でのプレゼンテーションも行われ、「ホストファミリーは自分の目標に向かって行う努力をいつも後押ししてくれました。ホストファミリーと過ごした思い出は決して忘れることはありません」という留学生のスピーチに、会場のホストファミリー達は大いに感銘を受けていました。

 その後は新旧のホストからプログラムに対する想いやこれまでの経験を共有しました。「生徒は自分の子どものように思っている」、「生徒が日本に帰った後も連絡を取り合っている」など、ポジティブな話が多数聞かれました。ミーティング後も盛んな交流が行われ、ホスト、学生、スタッフ、一人一人がホームステイプログラムを支えていること、そして、それぞれが決して一人ではなく、同じ想いを共有していることを再確認しました。

 

 YESでは、現地にオフィスを持つ強みを活かし、現地スタッフが全てのホストファミリーに対して、契約前にインタビューと訪問を行い、地域の治安、人柄等を考慮した人選を行っています。

 ホームステイ手配の際にも、生徒一人ひとりのアレルギーや健康状態を考慮したマッチングを行うことで、生徒はスムーズにホームステイ生活を開始すること が出来ます。また、YESのホームステイプログラムでは、日本人現地スタッフによる生徒・ホストファミリー双方へのサポートを行っており、入居に際しての 注意事項の説明や、日常生活における相談への対応、緊急時の対応等、Y.E.S. at Merced Collegeならではの安心サポートが特徴となっています。

留学についてのお問い合わせはこちらから

Note: Please fill out the fields marked with an asterisk.