Mon

08

Aug

2016

一日で履修登録完了!Extreme Registrationを開催

 

 新学期開始を一週間後に控え、マーセッド大学では、"Extreme Registration"と呼ばれるイベントが開催されました。このイベントでは、まだクラス決めのアセスメントテストや履修登録を終えていない学生を対象に、半日でID作成からカウンセリングまで全ての履修行程が、大学職員によるガイド付きで実施されました。

 先週木曜日には、大学付属語学学校MCELIで、秋学期の入学をかけた夏学期最後のTOEFLテストが実施され、数名が合格。大学の授業開始は一週間前に迫っていましたが、土曜日に開催されたExtreme Registrationに参加し、無事に履修登録を終えました。もちろん、早期に到着し履修準備を進めるのが、自分の希望するクラスを履修できる確実な方法ですが、大学側がこうした救済措置を用意していることは、様々な事情を抱える学生達にとっては嬉しいサービスです。

 マーセッド大学のISS(留学課)では、その他にも必修科目である英語と数学の授業については留学生用の枠を確保しており、留学生へのサービスの充実にも力を入れています。この日のイベントにも副学長や学部長が訪れ、学生達とコミュニケーションを図るなど、カレッジ全体で学生の努力を後押しするという積極的な姿勢が垣間見られました。

 学生たちの直向きな努力と、大学側の積極的なサポートにより、学生の目標が実現できるよう、今後もマーセッド大学では様々な取り組みを実施していきます。

 

留学についてのお問い合わせはこちらから。

Note: Please fill out the fields marked with an asterisk.