Tue

13

Sep

2016

TGIF!留学生全員がBBQパーティに招待

 マーセッド大学に通う現地学生と留学生全員が、BBQパーティに招待されました。「TGIF」とは「Thanks God, It's Friday.」の頭字語で、仕事や学校が終わる金曜日、無事に金曜日を迎えられたことや、来たる週末を祝う目的で用いられます。日本でいう「花金」または「華金」が、これに当てはまります。

 このような習慣から、アメリカでは週末にホームパーティを開催する家庭が少なくありません。今回のBBQパーティはマーセッド大学の副学長の家で行われ、学生と副学長が一緒にハンバーガーを作ったり、プール遊びをして親睦を深めている様子が伺えました。また、留学生は日本人だけでなく、ヨーロッパや他のアジアの国々からアメリカへ学びに来る学生がたくさんいます。そのため、日本人留学生はアメリカ以外の異文化と交流する機会があります。 

プールでは学生たちがバレーボールや、風船割り、「マルコ・ポーロ」というプールで行う鬼ごっこに似た遊びをして楽しんでいました。

テラスでは学生たちが会話を楽しんでいました。

BBQパーティの主催者、クリス副学長。



 

 新たな環境にすんなりと馴染むことは難しいことです。その為、マーセッド大学は留学生へのサポートが手厚く行われています。今回のホームパーティ以外にも、大学側が留学生たちに様々な経験をさせるために、アイディアの富んだイベントが開催されています。現地学生だけでなく、留学生も有意義なキャンパスライフを過ごせることがマーセッド大学の良さのひとつです

<留学に関するお問い合わせはコチラ>

Note: Please fill out the fields marked with an asterisk.