関西外国語大学谷本榮子理事長マーセッド訪問

 220日、関西外国語大学の谷本榮子理事長一行が、マーセッド大学との国際提携パートナーシップの締結(外部リンク以来初となる表敬訪問を行いました。関西外国語大学とマーセッド大学は、2015年より国際提携パートナーシップを締結しており、これまでに多くの関西外大生がダブルディグリー留学等の他校にはないプログラムを通し、マーセッド大学にて勉学や文化を学んでいます。

 マーセッド大学主催の食事会には現在ダブルディグリー留学中の関西外大生7名が参加し、大規模な食事会が開かれ、普段は話す事のない機会に大学生である彼らにとっても貴重な機会となっていました。今回の関西外国語大学理事長訪問を受けて、両校の間での更なる相互理解を深め、より強固な関係構築を築いております。今後も長中期のプログラムを基に、日米間の相互理解だけでなく、架け橋となるような基盤を作り、グローバル社会で生き抜く人材の育成を目指しております。


お問い合わせはこちらからご連絡ください。

Note: Please fill out the fields marked with an asterisk.