マーセッド大学付属語学学校(MCELI)奨学金制度設立

この度、マーセッド大学付属語学学校(MCELI)に在籍する学生を対象とした奨学金制度が来年2020年度から導入されることが決定した。この奨学金制度はマーセッド大学語学学校創立以来、初の試みであり、学生の勉学に対する意識向上と継続、及び高い志を持ち真摯に留学生活に取り組む学生の援助を目的とし設立された。

多くの奨学金制度はカレッジに在籍する学生を対象としており、アメリカの大学付属語学学校での奨学金制度は大変稀である。語学学校に在籍する学生はマーセッド大学入学条件であるTOEFL450点取得、英語の総合力向上を目指し日々勉学に励んでいるが、実際、なかなかスコアを伸ばせず悩む学生もいる。そんな中、当奨学金制度を設けることで学生間での競争意識が芽生え、更なる英語力向上、及び学生の質の向上が期待される。

このようにマーセッド大学では一所懸命勉学に励む学生のサポートを提供することで、より多くの学生に高い志を持った留学生活を促す。奨学金制度が手厚いアメリカの地だからこそ、自身の努力次第でチャンスを掴み取れる可能性を大いに秘めている。

今後もマーセッド大学で努力を続ける学生の活躍、そして新たなステージへ挑戦する彼らから目が離せない。


詳細は以下よりご確認下さい。

Download
MCELI奨学金制度.pdf
Adobe Acrobat Document 360.2 KB