【マーセッド市】Gateway to Yosemite マーセッド市紹介

 

Merced City

  マーセッド市は、カリフォルニア州の中部に位置している人口約8万人の都市です。当市はヨセミテ国立公園(世界遺産登録済)の玄関口として知られており、豊かな緑に囲まれている美しい街並みが特徴的です。2005年にはカリフォルニア大学マーセド校が開校し、近年ではより多くの人々が当市に移住してきています。

 公共交通機関は主にバス、アムトラック(旅客用鉄道)、マーセッド空港がありますが、当校の留学生達は主に自転車で移動しています。また、マーセッド市は大都市のサンフランシスコ市とロサンゼルス市の中間地点にあるため、カリフォルニア州を観光する際においても、立地面で便も良い場所に位置しています。

 ほとんどのショッピングモールや飲食店などの主要な店は、マーセッド大学より一つ外れた通り(Olive Avenue)に集中している為、車がなくても生活圏を自転車で十分移動することのできる街のコンパクトさが利点です。多くの自然に囲まれ、娯楽店の少ないマーセッド市には勉強に集中できる最適な環境が整っています。


 

【交通機関】

  前述にもありましたマーセッド市内での主な交通機関としては、バス、アムトラック、マーセッド空港があります。当校の周辺には多くのスーパーマーケット、飲食店があり留学生達は自転車を主な交通手段としています。アメリカは車社会と言われていますが、当市では自転車で移動できる範囲に多くのお店があり、自動車を使わずにでも不自由なく生活ができます。 またバスを使用する学生もおり、マーセッドカレッジからは少し離れた、ダウンタウンまで気軽に行くことができます。更に現在、UberLiftなどの配車サービスも安定して使用できる環境となり、ますます便利な街へと変化しています。

 

・Amtrak

 

全米を結んでいる鉄道会社であり、ここマーセッドにも駅があります。マーセッド近くのモデストやフレズノ、またサンフランシスコやロサンゼルスなどの有名都市にもアクセスができ、コストを抑え、気軽に訪れることができます。

 

・Greyhound Bus

 

アメリカで最大規模のバス会社です。アメリカ合衆国全土(アラスカ州とハワイ州を除く)とカナダ、またメキシコの一部都市を結ぶなど、非常に多くの路線を持っています。コスト面でも最小限に抑えることができ、気軽に様々な都市、場所を訪れることが可能になっています。


 

 

【気候】

 

 日本とは違い非常に乾燥していることが特徴的です。また日中の気温差が時には20度ほどになる時もあり、学生たちは羽織れる洋服を常備しながら生活しています。気温自体は日本と似ており、冬(12月〜2月)は最低気温0度まで下がることもあり、夏(7月〜9月)は40度を越す日もあります。詳しくは下記グラフを参照して下さい。また、冬〜春にかけては雨季になっていますが、午前から雨が降っても、午後は雨が止むという日が多く、一日中かけて雨が降り続けるといった日は極めて稀で、傘を持ち歩くといった文化も見受けれらないのが、カリフォルニア州ならではの光景です。


 

【ストア】

 

 マーセッド大学周辺には、マーセッドモールを中心に、多くのストアがあり、それらの多くは自転車で気軽に行ける範囲に位置しており、10分~15分程で行くことが出来ます。マーセッド市内には、アメリカで人気のあるCostco, Walmart, Targetがあり、食材から日用品また衣服なども購入することが出来ます。

 

・Merced Mall

 

マーセッドカレッジから自転車で約10分の場所に位置する、大きなショッピングモールです。

洋服屋を中心に、スニーカショップ、サプリメントショップ、またフードコートもあり、休日には多くの人で賑わっています。

現在改装工事を行っており、さらに規模を大きくしたショッピングモールを展開する予定になっています。

 

・Target

 

 アメリカ全土に展開している大型ストアであり、食料品から、衣服、家電、家具など日常必需品を揃えることができます。

マーセッド大学からは自転車で10分ほどで行けます。

 

・Walmart

 

世界最大のショッピングセンターです。全体的に価格もリーズナブルで、Targetと同様、食料品から、衣服、家電、家具など日常必需品を揃えることができます。現地の方からも人気で多くの方が足を運んでいます。マーセッド大学からは自転車で15分ほどで行けます。

 

・Costco

 

日本でも人気のコストコで、シーズンによって商品も変わり、更に試食なども定期的に行われることから、商品を実際に見て、味わって購入することが出来ます。年間$60(日本円6000円程度)から会員になれます。食料品などが箱売りや、大容量パックで販売されています。上記記載の二店舗と同様、食料品から衣服、家電、家具まで様々なものを揃えることができます。マーセッド大学から自転車で20分程で行けます。

また、マーセッド大学周辺に数々のスーパーマーケットがあります。それらのスーパーはマーセッド大学から自転車で5分から10分程の距離にあり、気軽に行くことができます。

 

【スーパーマーケット一覧】

 

・Raley's  

 

・Food4less

 

・FoodMax

 

・SaveMart

 

その他にも、スポーツ用品店である・BIG 5  また電化製品を専門に取り扱っている・Best Buy など、大学周辺、マーセッド市内に様々なストアがあり、何不自由なく日々生活を送ることができます。

 


【ヨセミテ国立公園】 

 

 マーセッド大学から車で約2時間のところに位置し、ユネスコの世界遺産(自然遺産)にも登録されている国立公園です。世界中から年間約400万人が訪れるなど、カリフォルニア州の一大観光地となっています。ここマーセッドからもYARTSというヨセミテ国立公園まで行くバスも運行しているため、休日を使い観光に行く学生もいます。

ヨセミテ国立公園には、そそり立つ壁の絶壁、その狭間を流れる巨大な滝、谷や木々の間を流れる澄んだ数々の川、ジャイアントセコイヤによって成り立つ林、と多くの自然と触れ合うことが出来ます。

また、グレイシャーポイントと呼ばれる高い位置にあるスポットからは、ハーフドーム(The North Face というアウトドアブランドのロゴモデルとも言われている)と呼ばれるヨセミテのシンボル的存在である岩壁を目の前に眺め、世界最大の一枚岩であるエル・キャピタン、など多くの観光スポットを一望出来ることから、ヨセミテ国立公園に来られた際は、必見のポイントとなっています。

 


 

【学生の休日】

 

 学生達は、授業後や休日を使い、個々の課題や勉強の為にカフェに行くことや、健康、リフレッシュの為にジムに行くことがあります。マーセッド大学周辺にはスターバックスが三店舗あり、授業後や休日には学生達が課題や勉強をする為に足を運びます。また、その他の飲食店を利用する学生達もおり、様々な場所で勉学に取り組んでいます。

 

フィットネス文化が根強いアメリカには、ジムが至る所にあり、マーセッド大学周辺にも、多くあります。また、ここマーセッドでは、Inshape Planet Fitness と24時間ジムも今年開設されましたので、運動不足を解消できる環境です。特に、Inshapeはマーセッド大学周辺に三店舗を構えており、個々のバリエーションに合わせて店舗を選択できます。

workout施設の他、テニス、スイミング、ジャグジーなどの施設も充実している
マーセッド大学から自転車で約5分, In-Shape Gym Yosemite Ave

【レストラン】

 

 大学周辺には、沢山のレストランがあり、様々な国や地域の食事を味わうことが出来ます。もちろん、日本食レストランもあり、アメリカン、メキシカン、イタリアン、中華、タイ、インド料理などがあります。それらのレストランはマーセッド大学から自転車で5分から15分程の場所にあり、留学生も気軽に行くことが出来ます。

また、ファストフード店も数多くあり、日本でも馴染みのある、マクドナルドやケンタッキー、サブウェイなども大学周辺にあります。ダウンタウンの方には、カリフォルニア州発祥で、世界的にも有名なIn N Out バーガーもあり大変賑わっています。


銀行

 カード大国と言われているアメリカでは、現金払いよりも、カード払いが一般的となっています。マーセッド大学付近には、いくつかの銀行があります。マーセッド大学から1番近い、Wells Fargo, またBank of AmericamChase Bankなどがあり、学生はこれらの銀行でデビットカードを作成します。日本で作成したデビットカードを使うと、カード会社によっては、毎回の支払いで手数料を取られてしまうことから、ここマーセッドでデビットカードを作ることをお勧めします。

 


  マーセッドは決して都会ではありませんが、多くの自然に囲まれたこの地で、勉学に重きを置かなければならない学生にとって、一人一人のやるべき事に集中できる環境が整っています。また、自転車で行動できる範囲に数多くの店舗があり、何不自由なく日々生活を送ることが出来ます。勉強に集中できるこのマーセッドで、志高く目標を達成する為に日々奔走する学生達にとって、適した環境であり、留学の最初の歩みとして、マーセッドを選択してみてはいかがだろうか。

  ・ 過去の特集はこちらから

・留学に関するお問い合わせはこちらから