SEVIS情報


SEVIS料金とは

2004 年、9 月1 日からアメリカ移民局(The Department of Homeland Security, DHS) は、SEVISデータベース(Student and Exchange Visitor Information System)使用料をアメリカの大学で勉強する留学生及び交換留学生に課すことになりました。この料金はSEVISデータベースの運営費に使われます。このSEVIS料金は学生ビザ申請料金とは別のものです。学生ビザを取得するためには、留学生はSEVIS料金とビザ申請料金の両方を支払わなければなりません。

SEVIS料金の支払い者

アメリカ大学への留学生及び交換訪問者で、F-1、F-3、M-1,M-3ビザ申請者全員、そしてJ-1ビザ申請者の大半がこの料金を支払う事になります。

 

*アメリカ合衆国が資金を提供している交換留学プログラムに参加するJ-1ビザ申請者はこの料金を支払う必要がありません。

料金

F-1ビザ M-1 ビザの留学生は$350です。留学生の配偶者と子供たち(F-2、 M-2、又はJ-2ビザ)はこの料金を支払う必要がありません。

支払い時期

学生ビザでアメリカ入国する学生は管轄のアメリカ大使館、又は領事館で行われるビザ面接の前にこの料金を支払わなければなりません。この料金はビザ面接日の3日前までには(ただし、アメリカ大使館が休みの日は数えません)支払われていなければなりません。また、アメリカ大使館、領事館でのSEVIS料金支払いは出来ません。

 

 

*カナダ、インド、中国のパスポートを所持する留学生には特別な規定がありますので、ご注意ください。

支払い方法

お支払いには以下の2つの方法があります。

  1. https://www.fmjfee.com/i901fee/にアクセスしSEVIS I-901用紙に必要事項を記入してください。その際にクレジットカードで SEVIS料金を支払うことができます。
  2. SEVIS I-901用紙を確認し、アメリカドル立てのチェック (check) 又は マネーオーダー (money order) と一緒に郵送していただきます。この料金は必ずビザ面接日の3日前までに支払わなければなりません。

 

SEVIS料金を郵送する方法を選んだ方にはレシートが郵送されます。オンラインでの支払いの場合は支払い直後にレシートの印刷が出来ます。このレシートはビザ面接の際に必要になりますので、必ず前もって印刷しておいてください。


そして現在、弊社では、留学に関する情報を多くの方々に発信する為、LINE公式アプリやYouTubeを活用しています。留学に関する情報に興味のある方は是非、弊社LINE公式アカウントの友達追加をし、YouTubeチャンネルも是非ご覧ください。 

留学に関するご質問、ご相談のある方はお気軽にご連絡ください。

留学情報発信チャンネルはこちらから



アメリカ留学
アメリカ留学
アメリカ留学
アメリカ留学


・ 留学に関するお問い合わせはこちらから

・ 過去の記事はこちらから



お問い合わせ

↑上記のURLをスキャン、または画像をタップで友達追加↑

メールでのお問い合わせはこちらから


Y.E.S. グループ

アメリカ総合教育

アメリカ留学総合サイト

スポーツ事業部

アメリカスポーツ留学

不動産事業部

サンディエゴ不動産

米国女子2部

サッカーチーム

ベルガード米国事業部


国際交流パートナーシップ協定

提携大学一覧



提携高校一覧




提携専修学校一覧


米国提携学術機関


Y.E.S. at Merced College

3600 M Street #22 Merced, CA 95348

Tell:209-386-6664

E-mail: yes.program@mccd.edu